男女共に実践すべき!妊活で始めたい、運動4選

妊活の方法は多数あり

1933844d2a87b209116a05b44bf81443_s

一口に妊活と言っても、その方法は多岐にわたります。

例えば、食事で栄養をしっかり摂る、睡眠をしっかりととる、なんていうものも生活の基本であり、妊活の一つでもあります。

さらに、食事で栄養が摂りきれないという場合や、より積極的に妊娠に役立つ栄養を摂取したいという場合には、妊活サプリを利用する人も少なくありません

妊活サプリは女性用も男性用もあり、夫婦で一緒に飲んで妊活をされている方も、少なくないでしょう。

その他にも、ストレスの発散というのも、とても大事な妊活になります。

というのも、例えば男性の場合、ストレスや疲労でホルモンバランスが崩れる事で、ED気味になってしまう事もありますし、女性もホルモンバランスの乱れから、生理が正しくこないなどの問題が生じます。

ストレスは、妊娠の大敵なのです。

また、治療が必要な不妊状態の場合には、病院で不妊治療を受ける事になるでしょう。

このように、多数の妊活がある中で、基本中の基本であり、最初に始めるべき妊活があります

それは、運動です。

運動をする事で血行が良くなり、男女共に妊娠しやすい体の基礎を作っていく事が出来ます

また運動不足の状態で、他の妊活や不妊治療をしてみても、なかなか上手くいかない事も、少なくありません。

運動をして基本の体作りをしてから、他の妊活にも着手していくようにしましょう。

どんな運動が妊活になるのか

af74d7c6c26b20ab3885b3172368c7d2_s

日常生活の中の、ちょっとした運動

運動が苦手な方、どうしても仕事などで忙しく、運動の時間がとれない、面倒で続ける事が出来ないという方は、大勢いらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方には、日常生活の中で出来る、ちょっとした運動を覚えておきましょう。

近くなら、車やタクシーには乗らない、階段を使う、こういった心がけも十分運動になります。

また出勤を、自転車出勤にするなども、通勤時間を使ったちょっとした運動になるので、オススメです。

その他のものとしては、電車などの乗り物では、なるべく座らずに立つようにするというのも、運動になります。

ここであげたものは、あまり運動にはならないから意味がないと思って、実践をしていなかった方も、少なくないのではないでしょうか。

しかし、運動不足の方にとっては、これらだけでも良い運動になりますので、是非今後は実践していきましょう。

ハードルが低く、誰でもやりやすいストレッチ

本格的な運動というのは、手間がかかるのと負荷が大きく、なかなか出来ないという方も多いでしょう。

また、運動自体が苦手な人にとっては、苦痛でストレスになってしまう可能性もあります。

しかしストレッチであれば、そういった方々でも問題なく、出来るのではないでしょうか。

また、もっと本格的な運動をしたいと思っている方であっても、運動不足の状態からいきなり運動してしまうと、体を傷めたり失敗しがちです。

なので、まずはストレッチから始めてみる事を、オススメします。

ストレス発散にもなり、続けやすいウォーキング

運動が苦手な人でも始めやすく、且つ続けやすい、それでいて効果もしっかりと実感出来る人が多い、ウォーキングもオススメです。

さらにウォーキングをする事で、爽やかな気分になり、ストレス発散にもなります。

歩いていて、気持ちが良い場所を見つけて、そこで定期的にウォーキングをしてみるようにしましょう。

ウォーキングをする時には、だらだらと歩くのではなく、大股でやや早歩き気味に、足の裏全体を使うようにして、しかりと歩きましょう。

男性でも出来るヨガ

ヨガというと、女性のものというイメージがあるかもしれませんが、今は家の中で出来る簡単なヨガの本なども多数ありますから、そういったものを見ながら、家でヨガをしてリフレッシュをしているという男性は、意外に多いです。

ヨガ教室に行くというのは抵抗があっても、家の中で夫婦で本を読んだり、ビデオを観て学びながらやってみる事は、出来るでしょう。

また上手く出来るようになれば、精神統一などにも役立ち、頭がスッキリするなど、妊活以外のメリットも実感出来る可能性があります。

そういった意味でも、ヨガも運動の一つとして、オススメだと言えるでしょう。

こちらのコラムも人気です!