妊娠したい人必見!オススメの妊活と、効果的なやり方

オススメの妊活3つ

ea2a7522ddc0856c0af88113db32de9f_s

妊娠の成功率アップに期待出来る、タイミング法

妊娠をしたいと思った時に、闇雲に性交をしてみたところで、上手くいかない事が少なくありません。

というのも、一ヶ月の中には女性が妊娠しやすい期間もあれば、逆に妊娠しにくい期間というのもあるのです。

妊娠しにくい時期に性交を繰り返していて、なかなか妊娠せず不妊なのではないかと不安になり、ストレスがたまり、余計に妊娠しにくくなる、なんていう悪循環にはまってしまう夫婦も、少なくありません。

しかしそれは、単純にタイミングが悪いという可能性がある、という事も覚えておいてください。

そういった場合、妊娠しやすい期間を狙って性交をすれば、妊娠の確率アップに期待出来ると言えます。

女性が妊娠しやすい期間というのは、排卵日の1週間前辺りになります。

そして、この排卵の時期というのは、生理が終わってからだいたい1週間後辺りとなります。

生理が終わってから1週間が経過してから、毎日または1日おきに性交をすれば、一番良いタイミングで効果的に妊活出来ると言えるでしょう。

排卵日だけを狙うというのは難しいので、排卵期前後1週間くらいの期間で、性交を繰り返すようにしましょう。

妊活サプリで、葉酸やマカを摂取

葉酸やマカというのは、男性にとっても女性にとっても、妊娠しやすい体を作る上では、重要な成分であると言われています。

葉酸やマカには、精子や卵子を健康に育てる効果が期待出来、一定期間続ける事で体質改善が可能です。

そしてマカや葉酸は、食事で摂取するのは難しいという、特徴があります。

そこで非常に役に立つのが、妊活サプリです。

妊活サプリであれば、食事では摂りきれない葉酸やマカが配合され、またそれらを吸収しやすくする、他の成分も配合されています

飲むだけで、必要量のマカや葉酸が摂れるという事、誰でも気軽に続けられるという事で、実際に妊活サプリは妊活中の夫婦に、非常に人気があります。

男女共に飲む事が出来ますし、女性の場合、妊娠初期の葉酸摂取や産後回復においても、葉酸は役に立ってくれるというのも、オススメポイントの一つです。

妊活サプリは健康食品などで、特に飲み合わせの悪い薬などはないと考えられますが、何か薬を服用中で不安な方や、アレルギーのある方などは、医師に相談をしてみた方が、安心だと言えます。

普段の生活習慣の改善

タイミング法や、妊活サプリのようなものはもちろん、実は普段の生活というのも、不妊治療や妊娠しやすい体作りにおいては重要です。

というのも、現代人は男性にしても女性にしても、健康的な生活が出来ている人は、あまり多くありません。

仕事により、疲労やストレスを溜めていたり、運動不足で食事も偏りがちな人が、ほとんどだと言えるでしょう。

そのような状態では、精子や卵子の質があまり良くなかったり、働きが活発ではないという事が考えられます。

生活習慣を改善するだけでも、精子や卵子の質や元気を取り戻す事が出来、妊娠力が男女共にアップする傾向にあります。

すぐに生活習慣を、完璧にするというのは難しいでしょうから、出来るところから少しずつ改善していき、習慣化していくという事が大切になります。

例えば、出来るだけ自炊をする、通勤は歩きや自転車に変える、ストレス発散やリフレッシュを意識的に行うなどを、心がけてみてはいかがでしょう。

妊活は複数組み合わせて行おう

e0e3d678ec95aa0df3a0dbeece39af84_s

妊活は様々な方法がありますが、複数妊活を組み合わせて行うと、より効果的です。

ここで紹介をしたものであれば、まずは生活習慣をある程度整えて、その上で妊活サプリを飲み、性交の際にはタイミング法を心がける、なんていうやり方がオススメです。

どれか一つだけに頼っても、なかなか上手くいかない事が多いです。そうではなく、総合的に妊娠力をアップさせるように、妊活を行いましょう。

また、妊活だけではどうにもならない不妊状態には、病院での治療が必要です。

そして治療をするにしても、病院での治療だけではなく、やはり様々な妊活も同時に試すべきだと言えます。

こちらのコラムも人気です!